ブログトップ

ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

himatabi03.exblog.jp

毎度変わらずボチボチとやっております。念のためですが、画像の流用はおことわりします。

<   2014年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

c0299025_6182129.jpg


2014.6.27. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-30 06:18 | Comments(0)
柄が左右違って反対が撮れなければ、晩方にもう1度。

c0299025_6563962.jpg


簡単にはいかないものです。


SOUL'd OUTトランポ

2014.6.27. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-27 06:58 | Comments(2)
私はそう思いますよ。

c0299025_19235345.jpg


KREVA看板車
2014.6.22. 撮影

中々の出で立ちなんで、撮るのも時間をかけました。
帰りがしんどかったけれども・・・
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-23 19:24 | Comments(2)
天気が悪いので、撮影はやめて友人宅でほぼ1日ダラッとしてました。
奇しくもアメリカ横断ウルトラクイズを持っていて、全部見ました。

昨日CSファミリー劇場で放送されてたのは第12回(1988年)。の一挙再放送。
昨日見たのは平成に入っての回、1989年。第13回。


第12回の高島忠夫、石川牧子コンビの掛け合い、東京ドーム予選、そして旅。
でも、13回からは掛け合いがなくなったんですね。
見ているうち



「あれ?何で目頭が熱くなるんやろ?」



今の在京局の番組はほとんど見ません。番宣まがいの番組が多くて嫌気がさしてる。
でもネタバレしちゃうと高島忠夫さんもちゃっかりやってる。
それに「便乗臭さ」がないからかえって新鮮なんですね。

改めて全部見て、「手に汗握る」展開を思い出すのね。
そしてこういう旅が1回でいいからやってみたいって思う。
再放送を切望します。


c0299025_6575158.jpg



そして、ボードゲーム。
知り合いが一番くじで手に入れました。
何でもダフオクでは高値で取引されているようですが、今回は一切手を出しませんでした。
私の場合、こういうグッズは「使ってナンボ」。実用品を使ってこそ価値があるんじゃないかな?
実際に使えるもの、仲間内で買ったもののほうがよっぽど価値がある。


だからダフオクは殆ど利用しません。グッズも殆ど手を出しません。
それに手を出すとキリがないから、割り切ってしまったほうがいいと思ってます。
まずは機材修理(7D)に2.5諭吉かかったのでそっちが優先ですわ。


改めてボードゲームをやると、意外とややこしいのよね。
終わるのに時間のかかるボードゲームです。




このボードゲームもまた「対決列島」。
旅が主眼点。また旅がやりたいですね。
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-23 07:22 | Comments(0)
遊助さんは金曜日公演。水森かおりさんは土曜日公演。
後者の看板車は前泊してしているのだろうか?
勿論、到着してなかったら単なる徒労神ですが、過去の例とスケジュールを
考えれば居ると踏んでました。


津からさらに南下して1台だけのために行軍。


c0299025_7113624.jpg



条件はともかく、読みは当たってました。



2014.6.20. 伊勢市観光文化会館



今後の読みとして、来月に「演歌まつり」があるんですが、ちゃんと来てくれるかは
未知数だと思ってます(スケジュールを見ると開きがあまりないので多分来ると思われる)。
ようはちゃんと撮れる環境が整っているかどうか。
会場、トランポの台数、想定される配列体形、パターンまで勘案。
例えば「ハッチを開けたまま公演」とかね。


そしてこれと演歌まつりを外すと遠距離行軍が確定するので、やむを得ないですね。
来月、ちゃんとした位置で撮れることに期待をしたいところです。
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-22 07:13 | Comments(0)
伊勢にも某看板車が居ると読んでいたので、遊助さんは2回に分けて狙撃。
この方の看板車はバックサインと絡めるのが鉄板。

ですが、サイドに当たる光源に対して明暗を分けてしまう配置。
撮影しましたが、取り敢えずの形なんでボツ。
こればかりはしょうがない。


c0299025_7175716.jpg



c0299025_7183634.jpg



でも、此処は看板車を撮る環境が整ってるから多少遠くても行ってしまいます。



2014.6.20. 三重県文化会館
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-21 07:20 | Comments(2)
http://www.youtube.com/watch?v=15b-NhF4N4Q

リキッド・テンション・エクスペリメントのWhen The Water Breaks
今更ながら「2」を買ってこの衝撃。
1999年の作品。


どうでしょうDVDが届いたのに、こっちのほうがヘビーローテーション。


Three Minute Warningもヘビーローテーションに近い状態で聴いてるな。







チャラン・ポ・ランタンの「悲喜劇」もまたヘビーローテーション。
ホンマに気に入ったものしか聴かなくなったなー
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-18 20:37 | Comments(0)
c0299025_6222867.jpg


串になろうが影が来ようがそんなもん分かった上。
引けないものだってある。


よそのブログなんか見てると、影が目立つからリベンジをしなきゃならんだとか
書いてあったり。失敗だとか言ってる割に、じゃあ何でそこで撮ってんの?って
思う時がある。割り切らなきゃならん時だってあるし、いい光線が来たとしても
この機関車が何時休車をするかわからない。

だからこそやれるうちにやっておかないとダメ。



2014.6.15. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-18 06:32 | Comments(0)
山梨辺りに旅に出ようかと思いましたが、朝にちょろっと地元に撮り案件があったので
8時くらいまで展開。

最近の行軍は帰投するのは深夜が当たり前。
絶対疲れを引きずるに決まってる。

そうそう、運転免許更新の通知が来ていたな。
山梨行くのやーめた。


免許更新に早朝から行くのはドボン喰らうので、時間を変えて行きまして。
昼前に着いてスムーズに事は進み、午後2時過ぎには終了。
案の定の展開、免許更新は混む時間さえ外せばいいんです。


あと昨日は昔から聴いていた安藤裕子さんのアコースティックライブがありました。
チケットすら買ってなかったけど、当日券もあるということで行ってみました。

最近マジメに聴いてない反省もありましたが、懐かしいナンバーもいろいろ出てきて
ゆったりと楽しむことが出来ました。

撮影できるブースもあったのでちょいと撮って遊んでみたり。


c0299025_6373018.jpg



c0299025_6374717.jpg



どうやって撮るか悩んでしまいます。
ふと思ったのは魚眼で遊んでみたかったなと。


朝はやりましたが、たまには撮り鉄稼業をオフにした1日でしたとさ。


2014.6.15. 三井住友海上しらかわホール
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-16 06:43 | Comments(0)
これのために追いかけました・・・

c0299025_7233887.jpg



Salyu運転席側
2014.6.13. 名古屋市公会堂
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-06-14 07:24 | Comments(2)

by himajin-tabiton