ブログトップ

ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

himatabi03.exblog.jp

毎度変わらずボチボチとやっております。念のためですが、画像の流用はおことわりします。

<   2014年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

・・・という今回の年末年始でしたが、今年はちょっと違います。
珍しく掃除やHDレコーダー整理に時間を費やし、旅に出ていません。


1番の問題は冬型の気圧配置の動向。
今日は甲府に展開予定でしたが、想定していた流れとは違う結末になったため行かずにキャンセル。
つまり、掃除や整理に走ったのはずーっと天気とGPVとにらめっこしていたから。
一応綺麗にはなったつもりですけど。


今夜からの旅になりそうですが、当初の予定が大幅に変わりました。
行かないところにも行くことになりそうですが、天気具合と道路具合をこまめにチェックしないといけないようで。長い旅になりそうです。



それでは良いお年をお迎えください。
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-30 19:38 | Comments(0)
またしても3時間近く下道行軍。

c0299025_17265259.jpg


2両のN編成は3編成しかないため、
前日に運用を知った以上、NS+Nはやっておかなければ。


天気が残念にも思えますが、先述の通り晴れたらこの構図はアウト。
妥協も戦術也。


2014.12.27. 撮影


んでもって、次の日のこの運用はACE同士という布陣。
これだから近鉄特急は何があるかわからない。
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-28 00:22 | Comments(0)
バックからの光線具合は明暗を分けたけど、2枚目のほうが映えました。
余計な光はないほうが吉。

c0299025_5172714.jpg


c0299025_5175550.jpg


それはそうと、去年の事だったか。
某駅の撮影地で同業者の若者と話をしていたんですが、自分の機材とスマホ撮りの
コンプレックスに悩んでいるようでした。でもスマホには負けたくないって。


何ともかわいい話


でもね、オイラはそんなもん蹴散らすんですよ。
強面の方にも、覆面パトカーにもオーラというものがある。
うちの場合は道具や姿形だけで威圧する場面もあるかなぁ。

罵声を浴びせるのは単なる冷水ですから、そこは撮り手の状況判断と人の器。
やはり目に見える「ネタ」というのが息苦しく感じる。本音を申せば、好きじゃないね。
腫れ物は触らないのも立派な戦術なのです。



今回のダイヤ改正で消える2つの星。
「トワイライトエクスプレス」と「北斗星」
斜陽産業になりつつある鉄道趣味に更なる曲り角が訪れることは事実。


支えているものがなくなること

国鉄色、国鉄型車両しか目に見えない人

限定モノに踊らされた挙句、手に入れられず暴れる人


そうやって鉄道趣味は衰退するのです。
趣味とは他人の視線を外し、外道に走ることなく狡猾に楽しむこと也。



2014.12.20. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-27 05:49 | Comments(0)
ファンが写真を撮る中で特攻かけました。


c0299025_2185234.jpg



c0299025_2191159.jpg



伸縮脚立、三脚、機材担いで仕込み。
ですが、容赦なくファンが記念写真を撮るわけで。
基本、居なくなった時を狙って隙をついて狙うんですが、なかなかうまくいかないもので。



ライブの時間外では此処の中までは入れないため、特攻を仕組まないとダメ。
陽の当たりを気にしなくて済む夜、私はこの撮影が鉄板だと思ってます。
今回は余計なほどにスポットライトが当たっているので不自然な画にも見えます。


昨今のスマホの普及で、記念写真はデジカメからスマホというファンが多い。
ですが、どうも「いきなり入る」という人も少なからずいます。それがうちならともかく
ファン同士がそうなる時も見受けられます。一声はかけなきゃいけません。


何よりスマホで撮ってる人は、夜でも写ると思っている人もやはり多い。
それは大きな間違いで、1枚目の画。ちょっと暗めの配色で中々上手く撮れず苦労する
ファン。



当たり前ですよ、暗色かかった看板車に人入れて撮ったって何もなりゃしないんだから。
フラッシュだってほとんど意味がありません。
バルブか最低限感度を上げないとダメですよ。それと、C-PLは必ず持参しないと。
かなり乱反射するからです、スマホやコンデジにそういう機能があるんでしょうか?
それ相応の道具がいるんです、何だかんだで17年この家業に卒倒している今日この頃。



2014.12.20. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-25 00:03 | Comments(2)
前置きしておきますが、1週間前の時点では全く行く予定がなかったんですよ。
予定が変わりに変わって、撮影する行程が組めました。

この立ち位置は6年ぶりの訪問。
つくづく思います、E幹は数年で撮る対象品目が変わる変わる。
2時間程度の展開ですが、画は撮っておかないと。

数日前の週間天気は悪かったんですが、快晴の下に来た光線目。
それはそれは美しくても、花の命は短い。


c0299025_20355556.jpg



c0299025_20361915.jpg



時刻表を見て、以前撮ったデータを基にイメージトレーニング。
肝心なのは数年先にはなくなるであろうものはきっちり押さえておくこと。
山形新幹線も徐々に「変態仮面」さんになるし、R編成がやってくるのはこの時間帯しか
ないわけですから。


目先のネタよりも、光線目を見ながら普段の光景を撮るのが大事。
慌てふためいても遅いんですよね。


2014.12.21. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-24 00:24 | Comments(0)
熊谷の行軍は、最初は青春18きっぷ(あかはる)を使って半日移動の予定でした。
それが予定が変わりに変わって、夜行バスに乗ることに。
東京方面の夜行バスは満席のため、最後の手段として日本中央バス・シルクライナー。
それに乗ってさいたま新都心に行くという腹積もり。

実際乗るとなんちゅう速さ!
車内案内で3:50着予定でも驚いたのに、12分も早く着いてしまいました(時刻上は4:11着)。
まだ電車が走ってないのにどうすりゃいいのか?


でも先手は打ってて、LUNA SEAが至近距離のさいたまスーパーアリーナで公演があるというので
念のため調べに行って見ると・・・


c0299025_6485350.jpg



地元で撮り逃がした助手席側が鎮座しておりました。
現場が「あれ」なんで、かろうじて撮れたのは運転席側で数カットだけ。
非常に悔しい思いをしましたが、静岡に行く機会も逃してしまって完全に諦めました。

あまり期待はしてなかったんですが、これは嬉しい。
とはいえ、撮影に2時間も費やしました・・・バルブ、ノイズ消し、何より露出合わせに苦労。
時間を程よく消化できましたとさ。



2014.12.21. さいたまスーパーアリーナ
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-23 06:52 | Comments(2)
c0299025_217743.jpg


埼玉県熊谷にある八木橋百貨店。
此処で「たまたま」の公録がありまして、藤やん、二郎ちゃんと共にうれしーも。
年越し特番が放送されますが、テレビ埼玉をご覧のみなさま。見て損はないと思います。


・・・と名古屋からわざわざ見に来た人が言うのも何ですが。


31日の午後11時30分放送です。
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-22 21:12 | Comments(0)
久方ぶりの夜行バス、しかもマニアの間では独特のオーラを解き放つ『日本中央バス』に乗っております。


いくら東京方面の夜行バスが満席なれど、こちらは十分なほど空席がござるので、気兼ねなくくつろげます。


とは言え午前4時からの展開は自分で決めたこととは言え、キツいです。
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-21 02:06 | Comments(0)
c0299025_15501314.jpg


平日にもかかわらず、10人弱居ましたねぇ・・・



2014.12.18. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-20 15:50 | Comments(0)
雪中行軍でゆっくりと

c0299025_19939.jpg


2014.12.18. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2014-12-18 19:09 | Comments(0)

by himajin-tabiton