ブログトップ

ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

himatabi03.exblog.jp

毎度変わらずボチボチとやっております。念のためですが、画像の流用はおことわりします。

<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

トワイライトエクスプレス。

c0299025_18583785.jpg


これがPFさんだったらいいんですが。
順光ではなく「斜光線」のイメージが好きです。


2015.6.23. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-30 00:54 | Comments(0)
此方を置いときましょう。


c0299025_657653.jpg



この日の午前、自主的に腸の検査。
結果的には問題はなかったようですが、精神的につらかったです・・・


2015.6.23. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-29 07:09 | Comments(0)
残した宿題、槇原敬之看板車。
2回のチャンスを和歌山行軍でフイ。
最後の最後で慣れた地で展開することにしました。


c0299025_527108.jpg



この日はドライバーさんとお話をさせていただきまして。
私は、この黄色いボディにフィットした画にも強さを感じるのです。
格段の配慮、誠に感謝申し上げます。


2015.6.9. 三重県文化会館
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-17 05:41 | Comments(0)
いつの間にやら知らぬ間に、特急しなの9、16号だけになってしまって。

c0299025_6121835.jpg


北陸新幹線が金沢まで開業したので、立ち位置的にはかなり微妙なもの。
来年生き残るかどうか・・・


乗車率からしてきな臭いモノを感じてしまいました。


2015.6.13. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-15 06:15 | Comments(0)
最近繰り返し見ているアメリカ横断ウルトラクイズ。
証言番組で、ウルトラクイズの放送作家・荻原津年武さんがウルトラクイズを作るにあたって

「敗者が主役のクイズ番組を作ろう」

というエピソード。つまり、今までやっている事とは全部逆のことをやろうと。
今も心の中に残っているのです。


タイトルは同業者の心理と書きましたが、
同業者が真っ先に考えそうなことをやめただけの話。

c0299025_14331595.jpg


やはり考えられるところには必ず同業者が居るんですよね。
ましてや天気は曇り。

順光じゃなきゃダメって別に決まってません。
編成が全部入ってなきゃダメというわけでもありません。
ようはケースバイケース、案の定誰も居ませんでした。
それと敷地内外の確認も忘れずに。

今回は2,3両目が空コキということも配慮。

納得のいく撮りでございました。


2015.6.14. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-14 14:40 | Comments(0)
仲間内でメシを食ったあと、本来の予定を変更。
仕事の合間に天気概況を見ると、思った以上にいいことが判明。
これは絶対やらなきゃならんやろ。


翌日は昼12時からライブを見るのに


深夜・約190キロ下道行軍→運用調査。
すると3週間前に現場でお会いした方と遭遇。
その方のお話の元にこの画を切り取りました。


c0299025_6314884.jpg



本来の目的は残念ながら外れた反面、この1カットの為に行った価値は
十分ありました。誠に感謝でございます。


しかしながら、朝8時で和歌山を離れ、3時間かけて名古屋へと戻るのでありました・・・


2015.6.7. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-10 06:36 | Comments(0)
仲間内でメシ食おうかという話。
総選挙をダラダラ見ておりました。


c0299025_6532781.jpg



呑みたかったな~


でもね、翌日は早朝から展開せにゃならんので諦めた。
本来の予定に無理矢理捩じ込めた案件がありましてな。


2015.6.6. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-09 06:56 | Comments(0)
まず、身銭も切れない輩が趣味をやっちゃいかんわな。
兎角この世は一寸先は闇。

駅撮りでキセルするような輩は撮り鉄ではない。
単なるニワカに過ぎないし、ノウハウも知らない。
挨拶もしなければ、何をしようかという意図も見当たらない。
空気も読めない人間が集まる「ネタ」ものは行きたくないね。


そんなのは烏合の衆に過ぎないが、烏合にも当てはまらない輩が多い現状を見ると、やる気をなくしてしまう。


そういうのは相手にしない。
黙ってても「国鉄色」や「国鉄型」、「ネタ」というのがなくなれば路頭に迷うのは
あんたたちですから。


うちは撮りたいものは鉄道以外でもありますし。
注目されにくいものに対しての執着心さえあれば結構です。






例えばね、ある私鉄でイベント列車を走るという情報を聞いたことがあります。
ところが、その注意事項に

他言、SNSの発信、実況は固く禁じますと。

厳しく徹底してますが、それだけ口の軽い人間が多くなったんだろう。
便利さの裏返しです。
結局撮りには行けませんでしたが、鉄道とは全く関係ない人付き合いも大事ですからね。



そもそも、うちの鉄道絡みの友人さんは付き合いが長いか、現場で出会って日々
切磋琢磨しているような変人さんばかり。でもね、ただ撮って見せ合うだけじゃない。
研究しているからこそ駒が出るわけであって、それをキセルで駅撮りするような輩が
入り込めるとでも思って?



口が軽くなった世の中では、物事がベールに包まれる方が多い。
団体列車の時間を鉄道雑誌が載せなくなった昨今、この現状に気付いている人はいるか?

ちゃんとした人間関係を作って日々精進している人はいるか?



うちもまだまだ修行は甘いけど、自分のやってることが顔に出る性分では
キセルなぞ到底出来ませんわ。
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-04 21:20 | Comments(0)
更新機といえど、しっくりきますなぁ~


c0299025_19294718.jpg



2012.8.13. 撮影
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-03 02:28 | Comments(0)
走り慣れていた列車が姿を消す時。
これの為だけに鎌倉に行軍、非効率そのものでした。

とは言え、同業者もあまりいませんでした。


c0299025_19592085.jpg



2012.1.8. 撮影




ここ2週間、鉄道絡みの撮影はほとんどしてないため、在庫ばかりになると思いますが・・・
昨日は仲間内で映画「駆け込み女と駆け出し男」を見てました。
中々味を感じるストーリーでございました。

多分今週末も休みやろな・・・
[PR]
by himajin-tabiton | 2015-06-02 03:37 | Comments(0)

by himajin-tabiton