ブログトップ

ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

himatabi03.exblog.jp

毎度変わらずボチボチとやっております。念のためですが、画像の流用はおことわりします。

和歌山線に嵌った理由~京奈和道和歌山側全線開通に寄せて~

今からさかのぼること2年前の1月連休最終日、徳島ばかり通ってた帰りにふらっと立ち寄ったのが和歌山線。
南海フェリーではなく淡路島から大回りして、モノは試しで行ったはいいんですが105系の
ラッピング車を撮り逃がす失態を犯す。


c0299025_2050922.jpg



4月に入った頃、近鉄絡みの団体があるということで時間を作るついでに和歌山線の展開を
しようではないか。で、目星をつけてた所で現れたのが今は無き「春日色重連」。
たまたま行って偶然を射止めてしまうと、気を良くしたのか次はラッピング狙いで、
次は117系狙いで、挙句の果てには南海と徐々に術中に嵌ってしまったわけです。


それもそうですが、この辺には酷道のオンパレードでもあるので、国道371号の高野山越え→
龍神温泉。水曜どうでしょうの企画「原付日本列島制覇」のルートを辿れば、その先には
最凶酷道3本の指に入る国道425号・牛廻越が控えるという布陣。

c0299025_20415453.jpg

もちろん白谷トンネルも抜けたり(十津川よりにある425入口の矢印も案外有名)

c0299025_20433468.jpg

国道309号熊野街道側

c0299025_20444848.jpg

国道309号・シャッターがある行者還トンネル(冬季閉鎖)も走破したり。

c0299025_20451542.jpg

奈良・和歌山県道735号も走ったりと





何がそうさせたのか。


やはり行軍に外せない便利な道が出来たからこそ、心血を注げるわけで。
国道23~1~名阪国道~天理市内下道~京奈和自動車道という無料ルートが組成され、3時間以
内で行けるとなれば自ずと開拓もしたくなるもの。

西名阪・天理~郡山の1区間は手前で降りて下道で躱せるし、国道24号・橿原市内の信号渋滞を躱し、京奈和道未開通区間の御所南~五条北間の下道(国道24・309号の交わる室交差点がボトルネック)も躱す、それも深夜~夜明けに躱す。

結構楽しむことが出来ました。これで1諭吉でお釣りが出るリーズナブルのもグッド。
流石に酷道巡りともなると銭もかかるもんですが、そんなことはプライスレス。


c0299025_20535548.jpg



c0299025_2114345.jpg



c0299025_2153580.jpg



今回開通した区間は阪和道と直結するため、有料区間があるのは残念です。
とはいえど、名古屋~和歌山は別にカネがかかる高速だけじゃなくても行けるというのは実に
ありがたいです。和歌山線を走る列車が「単色化」されたのはかなりの痛手ですが、
言い方を変えれば「スカイブルーに似た103系のような地下鉄顔」が走る最後の楽園。


派手さはなくともこれもまた「国鉄型」。
のどかな空気を味わえる和歌山線界隈にぜひお越しいただきたいと切に願います。





そろそろ在庫が欲しいなと感じる今日この頃。
困ったことにそういうことに関しては「浮気性」がある小生・・・
[PR]
by himajin-tabiton | 2017-03-22 21:11 | Comments(0)