ブログトップ

ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

himatabi03.exblog.jp

毎度変わらずボチボチとやっております。念のためですが、画像の流用はおことわりします。

<   2018年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

阿部真央さんの看板車。


c0299025_20160932.jpg


















個人的に気に入っております。



c0299025_20164694.jpg


















ハイライトは爪にあり、だからこそこういう画も必要になってくる。



c0299025_20173172.jpg


















両サイドに描いたサインもポイントが高い。
今年の5本の指に入る屈指の1台です。


2018.12.9. 金沢市文化ホール・・・これを撮るため「だけ」に行軍。





[PR]
by himajin-tabiton | 2018-12-11 20:20 | Comments(0)
初冬恒例のアルフィーさん

c0299025_07080633.jpg

















今回ほどブルーモーメントを使いたかった画はありませんねぇ


2018.12.9. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-12-10 07:09 | Comments(0)
颯爽と特急宇和海5号が通過する。


c0299025_19204201.jpg


















913Dはキハ185系なれど、そういうことでして・・・


アンパンマン列車、3両の画は2月に撮ってますが、913Dを意識してしまうと見捨てるわけにもいかず。
下りは幌に泣かされるのが通例。2005が走ってくれるだけでやりがいが出てくるのも現金なものです。

2018.11.3. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-12-04 19:24 | Comments(0)
早速ですが捕獲させていただきました


c0299025_22412728.jpg


















残念ながら、今回は撮るだけという・・・


2018.12.3. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-12-03 22:42 | Comments(0)
撮影者もそう多くない「未来クリエイター家康」ですが、掻い摘んで調べると光線がいいのは
3つの区間しかないわけでして。それが「分かるよう」にするには見下ろししかなくて。
でもね、そういう現場が本当に少ないのと天気が良くなければ映えないんですよね、ラッピングって。

妥協線で過去のデータを引っぱり出して検討すると、光線量はまずまず。
ですが、いざ現場に行ってみると1ヵ月早かったほうがサイドも表現できたんじゃないかな?
あと、ヘッドマークと車体の色落差にも課題は残しましたね。
望遠よりもやや引き目でラッピングサイドも多少は表現出来る地が答えと相成りました。


c0299025_19455117.jpg

















2018.12.2. 撮影





[PR]
by himajin-tabiton | 2018-12-02 20:03 | Comments(0)