ブログトップ

ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

himatabi03.exblog.jp

毎度変わらずボチボチとやっております。念のためですが、画像の流用はおことわりします。

タグ:トランポ ( 378 ) タグの人気記事

何時もの現場、今回はナオト・インティライミで。


c0299025_07034313.jpg


















2018.10.17. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-10-18 07:04 | Comments(0)
9月29日、一宮市民会館での平原綾香。
これに照準を合わせてスケジュールを組んでいた矢先、同日岐阜・長良川で三浦大知があることが判明。
ダブルブッキングに加え、天気が徐々に悪くなる最中にどう動くか。


行けるんであれば早く攻める


その信条を元に、金曜夜の段階で動いてました。しかし前者は到着せず、
後者は看板車が外に出ていなくて断念。一度帰って作戦の練り直し。


案の定、平原さんは朝到着で一発かます。そのあと何となく休んで、機材のメンテナンス→一旦帰宅。
開演時間は平原さん17時30分、大知識さん18時。ツイ検から見た長良川の条件、あの立ち位置では
夜になればなるほど露出が取れないため、ファンが居る状況で切らなきゃならない非常に苦しい条件。
平原さんは朝撮ったので後回しでもいい、大知さんが優先。結局確保はしたものの、我々の宿命
「ライブ中に撮る」行程は雨が降ってもやむを得ない。


c0299025_14415957.jpg


















ライブ中は待ち時間、そう思ってるとちょうどぎふチャンでは
「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」が放送中。
しかも見逃した奈良井宿~名古屋城だったので、丁度良かった。遅れ放送に感謝感謝。

終わりがけの頃、一宮に移動して平原さんの撮り。
我々はあくまでも撤収→出発が本番でして・・・


c0299025_14495759.jpg


















雨も上がっていよいよ本気の攻め
女王の華麗なる舞、ありがたく拝みました



c0299025_14505847.jpg


















運転手さん、ありがとうございます。
おかげさまで満足できました。


時刻は22時30分、もしやという期待を寄せて向かった長良川。
読み通り大知識さん、23時過ぎ出立の時。



c0299025_14544573.jpg


















鋭い眼光にマーカーを添えた画。
ひそかに狙っていた想いがここに結実。
感謝感謝でございます。


Canon EOS-1D X MarkⅡ
EF16-35mm F4L IS
EF24-70mm F4L IS





[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-30 14:59 | Comments(0)
鋭く輝く大知識さん

c0299025_10383350.jpg


















この日、一宮では平原綾香のライブ。
微妙な距離のダブルブッキングなれど、経験と勘が画をもたらしてくれました。



c0299025_10412698.jpg


















三浦大知看板車 2018
2018.9.29. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-30 10:42 | Comments(0)
アホ台風接近で矢沢永吉ライブが翌日延期、豊田スタジアムのB'z搬入の絡み。
iKONも照準を合わせていたんですが、前者とブッキングを食らい結局断念。

もちろん現場も確認したんですが、永ちゃんが優先順位になってしまいます。
ましてや、台風の微妙な爪痕も展開上良くも悪くもなるもので。


何時もの現場、ツイッターでいつもの立ち位置に来たとなれば・・・


c0299025_01030796.jpg


















ようやく回収できました。
陽が沈み暗くなる頃、看板車から徐々にファンがいなくなり、ライブ始まる寸前からの20分間が勝負。
そして読み通り、ライブ開始から15分後に看板車は中に入っていきました。
我々は2つ先まで読んでいます。


2018.9.28. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-29 01:07 | Comments(0)
必ずその一発目は撮り逃がしてしまう法則


c0299025_22243498.jpg
















c0299025_22245813.jpg

















三山ひろし看板車、無事確保しました。


2018.9.19. 撮影






[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-19 22:26 | Comments(0)
いくら一発勝負といえど、降参です・・・


c0299025_00402216.jpg


















西野カナ看板車、出立の時


2018.9.15. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-16 00:42 | Comments(0)
名古屋での唯一のハコ、日本ガイシホールが入ってません。
来年からの1年半の改修工事で、睨んでた通りに静岡・エコパと三重県営サンアリーナでの公演と相成りまして。看板車撮り以前に「名古屋飛ばし」が顕著に現れることに。


厳しい時代がすぐ其処まで来てます。

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-14 12:36 | Comments(0)
厭らしいことも書きましたが、冷静に今回のB'z看板車のコンプリートも書いておきましょう。

静岡・エコパでの展開。
柵がない状態での展示に俄然やる気が出て、行ってみるとその炎に愕然。
微妙に違う・・・これは「柄違い」の判定。したがって全部コンプリートすることに。

c0299025_19325805.jpg
















毎度おなじみ178号


c0299025_19334726.jpg
















こちらも常連234号


c0299025_19340960.jpg
















去年のツアーから帯同している802号


c0299025_13231254.jpg

















この3台が居ました。バックサインも違うとは撮影者泣かせ。
うちは強火のトレーラーが目当てでしたが、スタジアムでしか来ないものとも
見込んでたら案の定。そしてもう1台も確認。


物販ベースの833号


展示をしないHINOTORIも撮影対象ですが、条件が良くなかったので後回し。
これを撮影した後、下道行軍8割で神戸でコロツアー2018の撮り。
「同じ会社」さんの看板車をハシゴして撮る大バカ野郎が此処にいるんですよ・・・


時は経って9月3日月曜日。ツイ検情報と矢沢永吉看板車撮影のついでで調査開始。
私、178号よりも234号には強い思い入れがありまして。
2017年7月26日、びわ湖ホールを立つ直前の234号車に心底感激をしたのです・・・

c0299025_19495827.jpg

















ファンが数人スマホで撮ってましたが、それじゃあ画にはならないんですよ。
バルブかまして一発勝負の気持ちよさを大いに味わいました。
何より運転手さんに感謝申し上げたいほど。

何の策略もないただ単に視察した先に現れた美しさ。

c0299025_19584733.jpg

















c0299025_19591387.jpg
















(安全確認しての撮影)
234号車のマーカーサインはホンマに美しい。
それを看板車として撮れる幸せは現場でしか味わえない。
弱火、中火、強火とありますが、程よい着火剤ですねぇ。
こういうのはマニアにしかわからないんですがね。

翌9月4日。あいにくの雨の中、833号車がいい位置に鎮座していたので回収。
こちらの撮影はちょっと厳しいかも。静岡・豊田共に物販ベースに鎮座してましたからねぇ。

c0299025_13442538.jpg

















あとは強火。しかし、3日経っても一向に動かなくてやきもきさせられました。
永ちゃん看板車撮影中、立ち位置が微妙に変わっている画像を見つける。
これはもしや・・・?勘を頼りに翌日跨ぎをしてまでたどり着いた豊田スタジアム。
無理してでも行った理由、柵がなかったからです。


c0299025_20114735.jpg

















これで5台すべてコンプリート完了。
B'z看板車は兎角「運」と「勘」で撮ってます。
苦労した矢先にはとめどない達成感を味わえるからです。
ちなみに、このトレーラーにも美しいマーカーサインがありまして。


c0299025_20173842.jpg
















2017.12.28. ナゴヤドーム(柵外から撮影)


こちらも、たまたま通りがかって撮影したらそうなってしまう。
一瞬のチャンスをものにしてしまうと、普通の撮りが物足りなくなる。
まさにジャンキーの領域でございます。





[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-13 20:20 | Comments(0)
地元・名古屋の現場。
そもそも、センチュリーホールで斉藤和義がライブをする際、看板車は外に出さない慣習がありましてね。
屋内搬入口では乱入になっちゃうので・・・おまけに防犯カメラもあるし。
だからね、安易にSNSに出しちゃあダメなんですよ、結局自分の首を絞めかねないわけですし。
これはゴスペラーズも同様なので、広域にわたって撮れる現場をリサーチをするのが鉄則でもあります。


c0299025_20451500.jpg


















だとしたら、チャンスは一度だけ。会場から出た時の信号待ち。
数秒の1カット勝負。知人さんと歩道からガードレール越しで安全に撮影できる。
出来以前に、知人さんが未撮影で苦労していたので立ち位置を譲ったのも本音。



本来の目的はお世話になってるドライバーさんに手を振ることなんですけどね。
あと、外から見た撤収作業と撮影構成は後々役に立つので、頭の中に叩き込んでおくと。
あくまでも、我々は謙虚なる立場ですので。


2018.9.10. 撮影

[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-11 20:47 | Comments(0)
普段であれば、運営側に散々っぱら文句垂れている小生。
何度も言ってますが、柵は画をダメにしている。
そうなる前にうちは攻めるんですが、ツイッター上にこういうのが上がってました。
拾い物で誠に申し訳ありませんが、掲載させていただきます。

c0299025_13103755.jpg


















これが批判の根源でした。他人のクルマに載って記念撮影するアホ、何処にいますかね?
現場を見てないので分かりませんが、心理的には

「これくらいならやってもかまわないだろう」

とタカをくくった人間が少なからず居たということになる。
B'zファンがそういう目で見られ、結局看板車の周りに柵をされてしまう。
んでもって、このアホは散々叩かれると。まぁしょうがないですよね。


私はB'zのファンではなく、看板車のファンですから屁とも思わない。
でもね、車両に触らないとかダメなとこから撮らないとかルールがあるわけですよ。
特に現場仕事の邪魔だけは絶対しないように心がけてるので、気を使って撮影してます。

7月22日早朝、静岡・エコパ。柵がされてない中で絶対に迷惑をかけない撮り。

c0299025_13231254.jpg

















このブログの中に「炎の差異」というのを載せているので、ブツ撮りはそちらをご覧いただければと。
エコパはコーンやら柵が全くなくて、いい記録が出来ましたが。

日産スタジアムのあの一件があってから、看板車の周りに柵やコーンが敷かれるようになりました。
福岡ではトレーラー自体の展示がなかったそうで。
ツイッター上では悲しい悲しいと言ってますが、名古屋界隈では当たり前のように行われている光景。
去年末のナゴヤドームもコーン攻撃を食らってましたよね?

c0299025_14041760.jpg
















2017.12.29. ナゴヤドーム(敷地外から撮影)

c0299025_13514002.jpg
















こちらは今回の豊田スタジアム。友人さんの画像をお借りしました。
まだコーンならマシでしょうが・・・
それだけファンが多いと大それたことをする人間も居るというのは出来れば信じたくありません。
でも、結果がこうですからしょうがないのですよ。


実は5日に代替開催された矢沢永吉の看板車と掛け持ちで看板車を撮るついでで、ファンの所作行動を観察してました。
ちょっと強面だろうが、白いスーツを着てみんなで記念撮影してようが、マナーがすこぶるよかった。
一時マナーの悪い人間が居て、柵をされている光景を見たことがあったんですが。
それが此処まで持ち直したのは大いに評価できます。
柵が無くてもマナーを守って撮っているという真実を見てしまったのですよ。

ツアトラがネタバレだとか煩く言うコブクロファン、Mr.Childrenファンも思いのほかマナーはいい。
そりゃきちんと並んで撮っているんだもの。矢沢永吉の場合は譲り合っての撮影で、
うちとしては矢沢さんに軍配が上がりますかねぇ。

でもね、それは「本人」の意思だからこそ「看板車」というのを出してくれるわけであって。
ファンはその行為を踏みにじってはいけない。
そしてそれを趣味として撮っているものは、現場にも迷惑をかけてはいけない。
だからこそ、豊田スタジアムでの撮りは、安全が確認できるところを狙って撮る。
これが3日もかかってやっとこさコンプリート。


c0299025_13442538.jpg


















マナー一つで後味が悪くなることだってある。
せめて自分の首を絞めるようなことはしちゃいかんね。


[PR]
by himajin-tabiton | 2018-09-09 13:57 | Comments(0)