人気ブログランキング |
ブログトップ

ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

himatabi03.exblog.jp

毎度変わらずボチボチとやっております。念のためですが、画像の流用はおことわりします。

タグ:普通・快速列車 ( 128 ) タグの人気記事

新潟県中越ではそう多くないのと、確約できる天気概要だったので出動。


c0299025_22000182.jpg


















此処の立ち位置は、トラス橋を引きたくないという拘りがあるようですが。
引き算も度を超すと訳が分からなくなるので、入れるようにしてます。


2019.3.9. 撮影

by himajin-tabiton | 2019-03-22 00:30 | Comments(0)
快速妙高2号、煌びやかに輝いたN102


c0299025_18025287.jpg


















幸運の女神よ、永遠に



2014.9.26. 撮影

by himajin-tabiton | 2019-03-15 18:15 | Comments(0)

うちは何時も本数の少ない南区間しかやりません。
そりゃ158Mの6連目は欲しいんですけど・・・でも、新潟市内まで移動するのに片道50キロ。
なにより往復するのが面倒ですのよ。
のんびりしたいのが本音でもありまして。
あと150Mの美しさを知ってるのでこうなってしまいます。


c0299025_20120216.jpg



















小島谷の交換もやりたいんですがねぇ・・・



2019.3.9. 撮影





by himajin-tabiton | 2019-03-12 00:06 | Comments(0)
3年前、キハ40系列が無くなる時。
似たようなものは出しましたが、今回は下る時の画を置いときましょう。
有名なれど、参宮線の撮影地は奥が深いです。


c0299025_18485359.jpg


















2016.1.31. 撮影

by himajin-tabiton | 2019-02-10 18:52 | Comments(0)
by himajin-tabiton | 2019-01-24 11:38 | Comments(0)
国鉄型キハ40、キハ47が下る高徳線の朝。
2458先頭のうずしお3号は4灯目。


c0299025_19173185.jpg


















そして普通列車も4灯目、305Ⅾもまた私の中ではハイライト。
211系を連想する風貌、微妙な差異を持つ1500形気動車。
冬の光線目は美しい。


2019.1.13. 撮影

by himajin-tabiton | 2019-01-18 19:19 | Comments(0)
2019年度最初の撮りは始動の時を。



c0299025_05525943.jpg



















私自身も色々始動する時でもあります。




2019.1.1.  撮影

by himajin-tabiton | 2019-01-07 05:55 | Comments(0)
自身、今年3度目の南予行軍。
特急宇和海はほぼ固定運用、撮る場所によって光線目の下読み作業。
しかし、いくら読んでいてもイレギュラーが来るときもある。


c0299025_19461100.jpg



















以前からチャンスがあれば撮りたかった913Ⅾのキハ32の1両増結。
どうやら翌日の海洋堂ホビートレインと0系の鉄道ホビートレインの
宇和島展示における、予土線普通列車の代走送り込みだと思いますが。
事実、翌日は通常通りキハ185系2連でゆっくりと走っていきました。

当然ですが、全く知りません。悪運が味方に付いてくれました。
この913Ⅾ、異常なまでの鈍足故に構図は変えられるという
利点もあるんですよ。

2018.11.3. 撮影

by himajin-tabiton | 2018-11-05 19:52 | Comments(0)
初代1DXとの別れ。
4年半使ってきた相棒、最後は117系で頑張ってもらいました。


c0299025_12310798.jpg


















ちょうど2年前、新和歌山色が無くなる直前に出向いた地。
今度は地域色での撮りと相成りました。


この光景も来年ともなれば見れなくなるだろうに。
機材が変わっても、同業者がやらない落穂を拾っていく旅。
相棒にはホンマにお世話になりました。



2018.6.3. 撮影

by himajin-tabiton | 2018-06-21 12:36 | Comments(0)

c0299025_20394442.jpg


















梅雨前にやってきた数少ないチャンス、逃してなるものか。
やはりクーラーの相違を描くにはこのアングルしかない。
慣れた位置だからこそ温めるネタがあるわけで。


2018.6.3. 撮影


前日撮影したしまかぜもそうですが。
目の付け所さえ変えれば、撮るべきものが見えてくる。
ネタだけではこういう所作は出来ません。

by himajin-tabiton | 2018-06-05 20:47 | Comments(0)